自分に合った白髪染めを見つけよう!白髪染めの選び方のサイトです。

白髪の生え方、価格、使いやすさ、染まりやすさ、原材料などから白髪染めを選ぼう。

価格で白髪染めを選ぶ

白髪染めといえば、始めてからは死ぬまでつきあっていく、または白髪でいることが気にならなくなる年まで続けなくてはならない生活の一部になるものなので、できれば安く簡単に続けられるものが良い、と思われるのではないでしょうか。 そこでここでは、価格で白髪染めを選ぶ際にはどのような白髪染めが一番安いかについて、触れていきたいと思います。

白髪染めによって費用も全く違ってくる

●サロンではなく自宅で自分で白髪染め

まず、価格で白髪染めを選ぶ際に一番高くつくのが、白髪染めをサロンで行うことです。どんなに安くても白髪染めをサロンで行うとなると、月に1回5000円から10000円の出費になりますからね。

●シャンプーやトリートメントタイプの白髪染め

ヘアサロンで白髪染めを行うのに経済的にちょっとだけ余裕がないという方、また自分の家で染めたいという方にお勧めなのが、天然成分でできた頭皮と髪の毛に優しいシャンプーやトリートメントタイプの白髪染めです。こちらの場合は、1-2か月使用しても3000円から5000円程度とヘアサロンよりも若干お安くなりますし、白髪染めを長く続けるのであればできるだけ頭皮や髪に負担のかからないものを選びたいという方にもピッタリの商品ではないでしょうか。 ものにもよりますが、だいたい2か月使用で3000円くらいが平均的なトリートメントタイプの白髪染めのお値段ではないでしょうか。

●白髪染めヘアカラーは手軽で安い

白髪染めヘアカラーは、ドラッグストアで安いものであれば500円くらいで購入できてしまいます!その上、お値段も化粧品のアウトレットで購入すれば300円弱という破格のときもありますから、経済的に困っているけれど白髪染めはしたい、という方にはぴったりの白髪染めです。一発できれいな茶色や黒に染まるのもおすすめポイントなのですが、白髪染めヘアカラーは髪にも頭皮にも負担がかかるため、ヘアカラーを使用した後はトリートメントを使う、コンディショナーをいつもより念入りに、といったケアが必要です。また、アレルギー体質、敏感肌の方には不向きの商品といえるでしょう。

白髪染め選び方

白髪の生え方で白髪染めを選ぶ
価格で白髪染めを選ぶ
使いやすさで白髪染めを選ぶ
染まりやすさで白髪染めを選ぶ
原材料で白髪染めを選ぶ